メタルマッスルの副作用?薬との併用はOK?

メタルマッスルはなんと10種類もの成分が含まれているのです。

他の薬との併用についてですが、お薬ではなくサプリなので可能ですが、メタルマッスルHMBの主成分であるHMBには新鮮な成長ホルモンを作り出す働きがあります。

実は筋力アップのためにはBCAAの摂取も大事で、メタルマッスルHMBと合わせることでさらに筋力アップ効果を高めたのがメタルマッスルHMBなのです。

また、HMBの中ではメタルマッスルはHMBの含有量が1日1600mgと最高レベルなので、さらに筋力アップが十分に期待できるといえますね。

残念ながら肝臓や腎臓の薬を使用している人は過剰摂取に注意が必要

なぜなら、メタルマッスルHMBの主成分は主に肝臓や腎臓を使うため、薬と同時に服用することで肝臓や腎臓を過剰に酷使することになってしまうためです。

なかには、同時に飲んでも大丈夫というサイトもありますが、やはりメーカーが併用しないように公示している以上は併用しない方が安全でしょう。

過剰摂取することでバランスが崩れたりし、身体が不調になると元も子もないですからね運動日の調整などで薬を服用していて、どうしても併用したいという人は一度かかりつけ医に相談してからの服用にしてくださいね。

うつ病持ちの方の服用の場合には、様々な心配や不安が生じてきます。

特に抗うつ病薬の方はサプリに過敏になる方が多く、時に薬の服用を控えてしまうケースもあるのです。

万が一メタルマッスル中にうつ病発作を起こしてしまうと、場合によっては大きな影響を与えてしまいます。

量を減らしたり、時間をずらしたりして、調整することが必要